会社情報

代表者挨拶

夢をかなえる、可能性へのチャレンジ

株式会社 エスタディオホールディングス  代表取締役社長  中西 健

株式会社
エスタディオホールディングス
代表取締役会長  中西 健

人を楽しませる仕事=エスタディオグループの本質であり、目標でもあります。私達は、人々に快適な空間と時間を提供し、感動を与えることを追及する集団です。

エスタディオグループが求めるのは、社員ひとりひとりの「感動生産性」をあげることであり、エンターテイメント企業として、地域の方々の娯楽ニーズにあった地域一番店を作り上げることが私達の誇りです。

エンターテイメント企業に求められるものは、何よりもフレッシュでチャレンジ精神にあふれた人であり、人材なくしては成り立たない企業だといえます。

そこには、感動を与えたいという強い意志、形に出来る行動力、柔軟で創造的な発想が必要です。エスタディオグループでは、「現場優先主義」を徹底し、 現場のスタッフにすべて決裁権を与えイキイキとやりがいのある職場を作り上げています。

総合エンターテイメント企業への挑戦

現在の事業化範囲では、総合エンターテイメント企業とはいえませんが、現在の事業を拡大・安定させながら、成長事業の開拓や複合化に必要な新たなパーツ開発をM&Aを含め、あくなき挑戦として継続していきます。
同時に、これら事業展開の実現に必須な人材が必要になります。エスタディオグループでは、未熟でもいい、情熱溢れる若い力、失敗しても挫けず挑戦し続ける、そんな人材を広く求めております。

夢のエスタディオタウン実現へ

エスタディオグループのご提供する場が、人々の暮らしを彩る“街”であれたら、こんなに素晴らしいことはありません。 ホール事業を核としながら、娯楽をテーマとしたアミューズメントゾーン、美容と健康をテーマにしたH&Bゾーン、カフェ&レストランなどの飲食やショッピングなど、 生活とエンターテイメントを兼ね備えた街づくりこそ、エスタディオグループが求める感動創造の1つの到達点です。
快適な時間と空間を備えた街に子供からお年寄りまで、 あらゆる世代が集い、語らい、憩う。私たちは、そんな感動と安らぎのある場を【エスタディオタウン】として実現していきたいと考えています。

代表者挨拶イメージ

実力主義を重んじ、やる気のある人にチャンスを活かせられる制度もエスタディオグループの魅力です。ますます拡大を続ける店舗を始め、誇りを持って働ける環境を整え、みなさまが思う存分、自分の可能性に向かって力を発揮できる場がエスタディオグループにはあります。